日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

江戸城 天守閣の再建 東京のランドマークに!

歴史・文化・伝統

江戸城 天守閣の再建 東京のランドマークに!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ここで質問です。
大阪や名古屋にあって東京にないもの・・・お城好きなら、間違いなく・・・
(江戸城の)天守閣ということでしょう。
そんな江戸城の天守閣。2020年東京五輪に向け、再建の動きがあります。
江戸城の再建。今、どのような動きがあるのか調べてみました。

江戸城の天守閣は徳川家康から3代将軍家光の時代までありました。
その高さは約60m、大阪城の約2倍はあったといわれています。
その後、明暦の大火(1657年)で天守閣は焼失してしまいました。

江戸城の天守閣の当時の設計図や見取り図は残っています。それらをもとに日本の伝統技術を駆使した木造建築の粋を集め、よみがえらせようとする活動です。

NPO法人 江戸城天守を復元する会

江戸城の天守閣は3回建てられています。今を遡ること410年前の1606年(慶長11年)に徳川家康により最初の天守閣が富士見多門付近に建てられました。そして、1622年(元和8年)には二代将軍徳川秀忠の命により、現在地の天守台に新しく建てられました。そして、3回目は1638年(寛永15年)に三代将軍徳川家光により同じく今の天守台の場所に建て替えられたそうです。

三代将軍徳川家光の建てた天守閣は江戸幕府の権威を象徴する国内最大級の規模を誇るもので、五層、地上高58mでした。残念ながら1657年の明暦の振り袖火事の飛火で全焼してしまいました。その後、幕府の重臣保科正之(四代将軍家綱の叔父)が江戸城下の復興を優先すべきとの提言により、現在に至るまで再建されていない訳です。

江戸城天守閣を復元しよう!(国会議員の松沢しげふみさんの活動)

松沢しげふみが案内する江戸城天守閣跡 その6

松沢しげふみが案内する江戸城天守閣跡 その7

江戸城天守再建をシミュレーション

江戸城寛永度天守「復元図」CG

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
12
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin